すぐに撤去を

蜂の巣穴

私たちの生活範囲内でしばしば見かける昆虫の中でも、特に危険性が高い昆虫としして有名なのがハチです。刺されることで強烈な痛みを覚えるのはもちろんのこと、時にはアナフェラキシーショックという症状を引き起こし、その結果として命を脅かす危険性もあるのです。そのため、個別に飛んでいるところを無闇に刺激することがないように注意したいのはもちろんのこと、その本拠地であるハチの巣を発見した際には、これの駆除にあたった方がいいケースもしばしばあります。ただし、ハチは巣を攻撃されるのを最も嫌う昆虫であるため、この巣の駆除という行動が、最も刺される可能性が高まる行動であるといった点は覚えておきたいポイントです。そのため駆除にあたっては、害虫駆除業者のサービスを利用するなどするといいでしょう。安全にハチの巣の撤去が行なえます。

ハチの巣を駆除するにあたっては、その種の見極めを行なうことも肝心です。これは、危険性が高いとはいえ、個人でも駆除することが可能な種もあるためです。特に専用サービスを利用した方がいい種としてはスズメバチという種を挙げる事ができます。これは、先にも挙げたように、刺されることによってアナフェラキシーショックを引き起こす可能性があるためであり、またハチの巣の撤去に当たって、その攻撃性の高さから刺される可能性が飛躍的に高い種でもあるためです。一方、他の種であれば、巣に近づかない限りが刺されることがほとんどなく、また庭の害虫を取り去ってくれるといった効果を期待できる種もいるといった点は覚えておきたいポイントです。ハチの巣を撤去しないことで、益虫として活躍してもらうことも可能なケースもあるのです。